楽しみながら、賢くなる!考ラボは知識だけで無い本当に頭のいい子供を育てます。
facebook
〒466-0849 名古屋市昭和区南分町1-36 ファミール南分101

「考ラボ」は思考力を鍛えて
「総合的な生きる力」を育む学習塾です

考える基礎力を身につける


4歳~6歳までを中心に考える力・創造力・発想力・集中力を引き出す 知能教育を得意としています。幼児から小学校・中学校までの一貫教育でトコトン考えることに特化した授業になっています。

 

今しかできない「器を広げる」こと

幼児期は脳の成長が著しく、本来持っている能力を最大限に引き出せる大切な時期です。考ラボで大切にしていることは「見る」「聞く」「触る」の刺激を受けて、五感をフルに使って考える経験と「できた!」という成功体験を数多く積むことです。その経験が脳の発達を促し、記憶、思考、集中、拡散、創造力などの大きな伸びにつながっていくと考えています。そのため講師はじっくりと試行錯誤できる環境と個々の成長を大切にしています。

 

DSC_0270

 

考ラボの授業とは

 

「できた!」「わかった!」と意欲的で知能が高まるるのは楽しくてうれしい事が積み重なった時です。だから授業で使う教材は知的好奇心を刺激して子どもたちが自然と夢中になれるものが中心です。もちろんじっくりと考える問題もたくさんあります。
知能因子論に基づく専門教具と中学生まで使用する算数専門教具は合わせて100種類以上あります。どれも五感や好奇心をフルに活用してゲーム感覚で学べるものばかりです。一方的に受ける座学やがむしゃらに知識を詰め込むような授業ではありません。

見たことないこと・プリントではイメージがつかない問題も、現物で実際に「手を動かして頭を使って考える」経験をたくさんすることができる、知らず知らずのうちに脳を上手に使えるため思考の幅を広げることができます。

また授業は答えを導くための思考過程を重視するため、どのように考えたかしっかりと表現できるようになります。少人数制ため、得意不得意、詰まっているところ、伸びしろが大きいところなどお子さまの成長を把握しキメ細かいサポートをすることができます。

 

 

01

 

つめこまない授業

受験の低年齢化に伴いお子さまの学習スタイルは様々で受験に合わせた幼児教室も沢山あります。しかし小学校受験は詰込み型の教育では合格できません。考ラボが得意なことは現物を使って考えることやじっくり問題に向き合う時間があること、できた喜びを共感し褒めて伸ばすことです。ここでの成長は小学校・中学校生活だけでなく、大学受験や社会人になっても活きる土台になります。

 

カテゴリー