4足歩行及び6足歩行ロボット(昆虫編)


バランスよく歩くのが難しい2足歩行ロボットを終わったYさん、
今度は4足歩行と6足歩行ロボットの昆虫編です。
4足歩行と2足歩行との違いや、6足歩行との違いを学んだ後、
まず、4足歩行ロボットを作りました。
4足歩行は、常に3本の足が地面についています。
3つのサーボモーターを使います。
左前足をあげるときは、真ん中のサーボモーターの角度を変えます。
そして、左前足を前におろすときは、残り2つのサーボモーターの角度を変えます。
Yさん、よくテキストを見て理解して、プログラムできました!
次は、6足歩行のロボットです。組み立てがあと少しのところで、
時間となりました。続きは次回です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA