ブロック運び(徳重 緑区 プログラミング教室)


レベル3の最後、3-3ブロック運び自動車です。
まず赤外線フォトレフレクター1つです。
白いブロックを認識したら、止まって、
アームを下げてブロックをつかんで持ち上げます。
そのまま進んで、白い台を認識したら止まって、
持っているブロックを台の上に置きます。
そしてアームを上げます。

組立中です

2人ともなかなかブロックがつかめなかったり、
台に置いたら倒れたりしながら、少しずつ
プログラムを修正して、最後には思い通りになりました。

ブロックに向かって走ります

2回目は、赤外線フォトレフレクター2つです。
1つは前と同じ役割で、もう1つは下向きに装着して、
黒い線を認識して、黒い線に沿って走ります。
黒い線に沿って走りながら、前回と同じ動きをします。
テキストにコースが書かれているので、ページの途中で
車輪がひっかかったり、ぺージが少し盛り上がっていると、
テキストの白色を認識して止まったりと、やはり、
いろいろ失敗しながら、最後にはできました\(^o^)/

黒い線に沿って走ってブロックをつかんでいます

レベル4からは初めて加速度センサーを使います。
2人も対戦を楽しみにしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA