しゃくとりむし&センサーで制御する車(昭和区 プログラミング教室)


Sくんは、しゃくとりむしロボットです。
回転軸をうまく使って、モーターの回転をむしの動きにかえます。
回転軸がたくさんあって、組み立てがむずかしいですが、
Sくんよくできました!
しゃくとりむしらしい動きになっていますヽ(^o^)丿

Eくんは、プログラミングで、センサーで制御するくるまです。
光センサーを使います。明るさによって、走る速度が変わります。
プログラミングした場所と、くるまを走らせる場所が違うと、
その場所のの明るさによって光センサーの数値がかわるから、
考えないといけません。
Eくん、何度も調整しました。

最後の30分は、2人もパズルです。

動画です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA