ワニワニロボット・自動運転する車(緑区 プログラミング教室)


3ケ月目に入ったHくん、今月は
ロボットはワニワニロボット、
プログラムは、自動運転する車です。

ワニワニロボットは、組み立てが難しかったね。
ブロックの向きを間違えると、次のブロックが
させなかったりしたね。
Hくん、何度もブロックをさしなおして、できました。
ワニワニロボットは、オルゴールの仕組みを利用しました。
モーターでシリンダーに見立てたブロックを回すと、
そこにつけてある三角形のブロックが、ワニの背中を押します。
それで、ワニの口が合わさってカタカタ音が出ます。
三角形のブロックの位置を変えると、音のリズムが変わります。
最初の1体のワニで、次に2体にしました。
音がにぎやかになりました。

自動運転する車は、5秒まって人を乗せて、走り出して、
指定の場所で止まって人をおろすという流れをプログラミングします。
最初は家で人を乗せて、スーパーへ行っておろして戻ります。
次に別の人をのせて、病院まで行っておろして、戻ります。
プログラムをだんだん追加していきます。

プログラミング中

動画です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA