多足歩行ロボット[動物編](昭和区 プログラミング教室2020年4月)


前回の歩行ロボットは、1本ずつ足を動かすことはできませんでした。
今回は4本の足を1本ずつ動かしました。
まず、関節1つの足を組み立ててプログラミングしました。
Tくんはプログラミング上手にできて、最初からちゃんと歩きました。
次にそれぞれの足の関節を2つにしました。
プログラムが増えるので、たいへんです。
Tくんも苦労しました。前へうまく進めなかったので、
足の動きを大きくしてみました。
そうしたら、動きが不安定になって、倒れてしまいました。
Tくん、さらに考えてプログラミング工夫しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA