〇会社概要


会社概要

少人数制

伸びる×感じる×楽しい

「考ラボ」は詰込みの暗記や解答テクニックを身につけるのではなく、自分らしく社会の中で生きていくために不可欠な思考力、試行錯誤、表現力、想像力など「総合的な生きる力」を育む場所です。

夢中になって「遊ぶ」ことは、学びの原点です。子どもたちは「遊び」の中で失敗や成功を繰り返し体験し、ルールを学び、コミュニケーション能力を深めます。考ラボの授業や教室内の取り組みは無数にある子どもたちの興味・関心を捉え、「自ら伸びよう」とする力を引き出します。正解だけ問われる学習だと「できない」ことが恐怖となり苦手や嫌いにつながっていきます。しかし知識のいらないパズル教材はそのしがらみから解放されたところでトレーニングできるので、子どもたちは嬉々として取り組むことができます。考ラボの授業はじっくりと自分で解き方を発見するから楽しいと感じるのです。

コミュニケーション重視の見守り型

私たちは常に子どもたちの個性を尊重し、「なぜ?」「どうやって?」といった答えを導くまでの「考えるプロセス」を重視しています。時には高い壁を超えるために辛い!と感じる問題に出会うこともあります。しかし、できるまで粘り強く挑戦することも必要なのです。見守り型の授業は子どもの主体性や達成感だけでなく、「自分で解き方を発見する」という「プロセス」を楽しみ徐々に失敗から学ぶことを体感していきます。
また、挨拶、時間管理、整理整頓など、集団生活する上で大切なことについても、愛のある「厳しさ」をもって指導しています。            

      株式会社子ども未来研究所 代表取締役 山口香織

考ラボについて

広い視野と様々な問題を解決する知恵と心を持つ人材を育成し、
変化の激しい時代でも柔軟に自分らしく生きる未来創りをNavigateします。

 

考ラボ 御器所校

住所 〒466-0849 名古屋市昭和区南分町1-36 ファミール南分101
電話 052-858-3882
アクセス 御器所駅2番出口から徒歩8分 松栄小学校すぐ
MAIL info@kangae-lab.com

 

こどもみらい研究所

塾概要

株式会社子ども未来研究所

代表取締役 山口香織