楽しみながら、賢くなる!考ラボは知識だけで無い本当に頭のいい子供を育てます。
facebook
〒466-0849 名古屋市昭和区南分町1-36 ファミール南分101

「考ラボ」は思考力を鍛えて
「総合的な生きる力」を育む学習塾です

トップページ >法人の方はこちら

法人の方はこちら

法人向けコンテンツ

法人イベントの展開とメリット

企業ブランドの向上や将来のファン作りができる 福利厚生として家族で参加出来るイベントを展開

出張学習塾
目標と身に着つける力

クラブ活動の前に1時間程度の「考える力」のトレーニングを導入して、子どもたちが自ら未来を切り拓く力を育みながら
保護者の満足度UPで差別化を目指すことができます。

こんな団体様におすすめ

スポーツクラブ 学童 習字教育 など

メリット目標
身につく力

流れ

授業は学校と同じように「学期制」を導入。入退塾は学期の節目のみ可能とします。テキストは復習型で進行し、個々で立てた目標をどれだけ達成できたか、学期末に漢字・演算のテストを行います。(→保護者が成果を確認できる)

流れ

授業の流れ

授業の流れ

授業は無学年で1部屋で行います。学年別で進めるもの、思考能力で分ける場合があります。
最初の1年は、遊び感覚で学習することで自信や考えることを癖をつけます。希望に合わせ季節講習を行うことも可能です。

他塾のようにすぐにテストが上げることを目標としてない

 

お金の教育とは

お金の教育は主体的に行動できる力を養います

お金や金融商品の様々なはたらきを理解し、自分の生活や社会について深く考え、自分の生き方や価値観を磨きながら、より豊かな社会作りをするために必要な教育です。
とくに幼少期の「お金」に関する体験は、将来の金銭感覚の土台になるだけでなく、モノを大切にすること、働くこと、経済に関する興味を深めます。この時期から経験を通じてお金と上手に付き合う方法を知り、自分らしく生きるために、ライフプランを立てる力をつけ将来が明確化すると人生そのものの満足度が上がり、年を取ってからも豊かな生活を送れる可能性はグ〜ンと高くなります。
また、金融トラブルに巻き込まれたりすることを未然に防ぐことができます。

必要性

未来を担う子どもたちや若者に必要なのは、現実の社会を生き抜くための確かな力であり、賢い消費者になるための知識と体験です。しかしながら、社会に出てからの金銭教育では遅いにも関わらず、学校や家庭で学ぶ機会は少ないのが現状です。
金銭教育は子どもたちは生活や社会にかかわる知識や物事をより具体的に把握し、理解する力を養うことができます。
また、課題の発見や解決に取り組む上でも、問題をより身近なものとしてとらえ、他人事ではなく自分の問題として、自分なりに工夫し、判断し、行動する力を養うことができます。
このように、金銭教育は子どもたちに、しっかり考える基礎力をつけ、たくましく生きる力を養うことができます。

メリット 法人がやることによるメリットは?

様々な経済環境や家庭教育の考え方はさまざまです。
健全な社会活動をしている企業や団体が「お金」をテーマにイベントをすることによって社会貢献度もあがり、賢い消費者・働き手として成長を見守ることができます。
子供たちが将来、自己破産やローン地獄に陥らないためにも、早い時期から正しい金銭感覚を身につけることを機会を提供しましょう。

金銭教育は、社会と大人の義務です!明日を担う子供たちが、健全な金銭管理能力を持てるように

教材について

お小遣いやりくり名人買い物をしよう
チーム対抗戦地域一番のお店を経営しよう世界に一台のオリジナルカー作り