おそうじロボット(昭和区 プログラミング教室)2020年7月Yくん


片方のタイヤを止めることでロボットの進む向きを変える仕組みを学びます。

まず、向きをかえるために、タイヤをどのように動かせばいいのかという
車椅子の仕組みを学びます。片方のタイヤを止めることで向きを変えられます。

おそうじロボットは、
ブレーキボタンを押すと輪ゴムがのびてタイヤが止まります。
そして進む向きを変えます。

ブレーキボタンの手を離すと、輪ゴムが元に戻ってブレーキボタンが
持ち上げられるので、タイヤが回って、前に進みます。

ブロックをたくさんおいておいて、30秒間にいくつブロックを
集めることができるでしょうか?

動画です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA