いもむしロボット・くるまをそうじゅうしよう(緑区 プログラミング教室)2021年4月Hくん


Hくん、今月のロボットはいもむしロボットです。
まず、いもむしの動きを学びました。

いもむしは、
1.前足を出して体をのばす
2.体をもちあげて後足をひきよせる
この2つの動きを順番にくりかえして進みます。

モーターに回転軸をつけて、その動きをする
ロボットを作りました。

それから、からだをもっとのばすように
回転軸をつける位置をかえました。

さらにオリジナルのかたちにしました。
Hくんは、タイヤを前に3つ、うしろに3つつけました。
なかなかカッコいいです\(^o^)/

プログラミングは、くるまをそうじゅうしようでした。
先月につづいて、タッチセンサーでした。
タッチセンサーのボタンをおしているあいだは、右にまがり、
タッチセンサーのボタンをはなすと、左にまがるように
プログラミングしました。
タッチセンサーのボタンをおしたり、はなしたりすると、
左右に少しむきをかえながら、前に進んでいきました。

タッチセンサーのボタンをそうさしながら、
ブロックをあつめるきょうそうをしました。
Hくん、とてもじょうずにそうさできました\(^o^)/

動画へ編集中です。
しばらくお待ちください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA